スタイリストになりました♪

寒中お見舞い申し上げます。
穏やかな新年の幕開けでしたが、やはり冬ですね・・寒い寒い。。

そんなとき「太陽のようなレミさんの・・・」というコピーとともに平野レミさんの本がやってきました。

いつも、レミさんからのお電話は「わたし、わたし、わたしよっ!」って、なんとか詐欺みたいなフレーズから始まるのですが、もちろんすぐにわかります^ ^

「今度新しい本を出すんだけれど今、輪転機がまわってるから、なんて、名前出したらいいっ?」って、なんでも、ランズエンドのお洋服で表紙を飾っているそうで・・

それを用意した私の名前を本に出したいということらしかったので「日本ランズエンドでお願いします!」といったのです。

届いた著書は全ページに、ランズエンドのボーダーカットソーを着用のレミさんが登場し、お料理だけではなく、格言(レミさんは料理だけじゃなくて、歌、お話、エッセイと表現者としても秀逸な方だと思います)で「平野レミのしあわせレシピ」という書名でした。

最終ページには私の名前と会社名を出していただいていたのですが、なんと!スタイリストにしていただいていましたっ♪

160122_pr.jpg

ランズエンド着用のレミさん新刊

160122_pr2.jpg

ランズエンドトートの日

10月10日は何の日?
体育の日はその昔のことで、今は目の愛護デーに、トマトの日とか缶詰とかまぐろなどなど1010にちなんだものがたくさんあるのですね。

そして、1010といえば、トート。われらが、ランズエンドトートの日でもありました!

先日NTV「アナザースカイ」に出演された、中村江里子さん。
パリでの日常生活に活躍しているランズエンドトートを発見しました。
着用物の質問があったようで、ご自身のブログにて、あらためて紹介してくださっていました!!
江里子さんのブログはこちらから!

先日のアフィリエイト撮影会でもランズエンドトートの人気はすごかったです。
でも一番人気は私が着用していた、美型シルエットのワンピースでした!

ランズエンドトートを超えてしまうとは!!!このワンピースは完売なんです。。
ご紹介いただいたブログをいくつか・・
プレスダイアリーを紹介してくださっている方もいらっしゃいます!!!

151009_pr1.jpg
151009_pr2.jpg

151009_pr3.jpg

中村江里子さんの著書とランズエンドトートをプレゼントします!

ランズエンドトートを愛用の中村江里子さんを見られた方は多いと思いますが、ランズエンドカシミヤもとっても気に入っていらっしゃるとのこと、今回の新刊著書「セゾンドエリコVol.2」でも着てくださっています。

その新刊に加えてVol.1 も一緒にプレゼントの企画がアップされました!

こちらは”読みたい!”プレゼント。そして、”持ちたい!”プレゼントはランズエンドトート、江里子さんのサイン入りです。

トートにサインをしていただくとき、私は表に入れていただこうと思っていたのですが、裏側のほうがいいでしょ!と江里子さんから。
確かに!表は江里子さんとおそろいのイニシャル刺しゅうをいれたらいいですものね!!

実は今は売っていない色なのです。つまり、江里子さんとおそろいにできるのはこのプレゼントだけなので、ぜひ、応募されてくださいね!

今週はこのプレスダイアリーについて、思いがけない方から、いつも見てます&ナイスコメントをいただいたあと、デジタルPRのプロフェッショナルから運用についてもほめられたので、ふふっという感じです^ ^

でも、タイトルは遠慮しないで、もっと派手に!!と言われましたので、その方向にしてみた次第なのですが・・
制作のクリエイターは、デスクにつっぷして笑っていましたね^ ^

150320_pr_long.jpg

大笑い

アフィリエイトでお世話になっている会社のイベントに参加してまいりました。

いろいろな方にお会いできたのですが、みなさん、「広報ブログを見ています!」と言ってくださるのが、とても嬉しい驚きでした。

唐突ですが 「くらげ層」ってなに!?
富裕層→浮遊層→くらげ層ってことに^ ^
まじめな話だったのですが・・大笑いに^ ^

そうそう、大笑いといえば・・
平野レミさんのNHK「あさイチ」での有名なブロッコリー事件、その次の日にレミさんの解説つきで収録を検証!?したのがつい最近ではありますが・・

先日、おうかがいした次の日のこと、朝一番での留守電に
「忘れ物よ!チョコレートが玄関にあったけれど、食べてないからねっ」と。

私の忘れ物ではなかったのですが、時期的にヴァレンタインデーのあとだったので、旦那さまの和田誠さんのものではないかと思って、コールバックすると、やはり、その線で和田さんにたずねられたあとでした。

ところが、和田さんは自分のものではないと言われたらしく、それを聞いたレミさんはアルツハイマーを疑って、お医者さまに相談されたそうなんです!!
その後、レミさんあてに届いたものであるにもかかわらず、知らされていなかっただけということで、事件は終幕になりましたが^ ^
旦那さまを思うレミさんの速攻の行動力!!
申し訳ないですが、うかがいながら、大笑いでした。

レミさんの次男プロデュース!すてきなホームページではランズエンドの洋服をすてきに着てくださっている写真もあります!

150227_pr_long.jpg

話題沸騰!レミさんのホームページはこちら

アカデミー賞と衣装協力

3月といえばアカデミー賞!
美しい衣装、軽妙な進行、さすがのスピーチ・・感動満載の!この中継が大好きです!!

今回のスピーチのなかで、”タイムレス”・・を ”色あせない・・”と訳されていたことに、ぐっときてしまいました。

ランズエンドというブランドを語るとき、アメリカでは必ず、”Timeless style”というワードが使われます。

タイムレス・・とそのまま、カタカナに置き換えても、わかるわかる・・と思いながら日本でも使っているのですが・・”色あせない・・”って、いい言葉!と、ちょっと自画自賛(!?)ですがランズエンドを表すワードとしてあらためて見直してしまいました。

衣装といえば、さすがにアカデミー賞で着ていただけるようなタキシードはないのですが、衣装協力にはジャケットとドレスシャツの引きが多い、昨今です。

TBS「はなまるマーケット」の司会、薬丸さんは数年前から着用してくださっているのですが、この3月末で番組終了という・・その発表時にもランズエンドの衣装だったのです・・。

いろいろなメディアにとりあげられましたが、ランズエンドのジャケットとドレスシャツだとわかるのは、私と、お知らせしていた社内の人間だけ・・という狭いなかで、盛り上がりました(笑)

最近では、サッカー解説者の宮本恒靖さん。カメルーンとポルトガル戦での解説時に着用してくださいました。

ドレスシャツは「立体Xシャツ リングフリー
襟まわりと袖口まわりに防汚機能がついているという、新商品です!せっかくの機能付きですが、やはり、わかる人は限られていました(笑)

140307_pr_wide.jpg
ALL about「メンズファッション」でさわやか男子の必需品として紹介されました。

「ALL about」はこちらから

スタイル

中村江里子さんの新しい著書が出ました。

パリ在住の江里子さん、編集の方と打ち合わせをされているときに同席する機会があったので、(私は成り行き上、一緒にお茶をいただいていただけで、どのような本になるのか知る由もなかったのですが)
あ~、ついに産み落とされる日が来たのね!!と勝手に感慨深い私なのです。

すべて私服だけで、コーディネートされたスタイルブックとは!
まさにすてきなスタイル(容姿)で、確固としたスタイル(表現形式)を持ち、自分が着たい洋服を気持ちよく着る!と江里子さんならではです。

そして・・思いがけず、トートをはじめとした、ランズエンドのアイテムがたくさん登場していて感激しています。

ぶれないベースという言い方をされていますが、江里子さんのスタイルのひとつとして、本当に好きなもの、愛用しているものたちの中に入れていただいている幸せものたちです。

お礼を申しますと、今年は初めてクリスマスとお正月を日本で迎えられるとのこと、機内のお供はランズエンドトートです!とメールの最後を結んでくださる江里子さんでした。

131216_pr_long.jpg

「Eriko クロゼット A to Z」晋遊舎より/撮影 松永学

休み癖?

ちょっと早めに夏休みをいただきました。
On  と Off を切り替えるという方も多いと思いますが、
私はバケーション明けに山のようなメール、しかも、倒れそうなメールを見たくないので
通常どおり確認しています。
そのおかげで!?ニースの海辺で某新聞社の取材を受けたこともありましたね^^

PRの仕事は24時間だから・・といわれる大先輩とお会いしたばかり。
おっしゃるとおり!
なんの疑問もない私ではありますが・・
それでも、全部が自分の時間というお休みはいいものですよね!!

休みに入る前はいつもながらぱつぱつで。。
すみません。。プレスダイアリーはお休みにします・・って、ついに言わせていただきました。

お休みから戻りますと、今度は休み癖が?
プレスダイアリーはどうしたのですか?と、聞いてくださる方がいらっしゃるだけでも
ありがたいことなのですが・・
WEBクリエイターの催促がやさしいもので^^

この夏もサマーアワーが始まりました!
ランズエンドでは、夏の間、金曜日の午後は不定期ですがお休みをいただけます!

休み癖を直さずとも!? 休み上手に、酷暑を超えられないかしら・・
そう願っても罰があたらないくらい、暑いですよね。。

130719_pr_long.jpg

美し~!!前田ゆかさんとお会いする機会が。
ランズエンド・トートを愛用してくださりうれしい限りです!

今年のレイン対策

梅雨入りしたのに・・雨が降らない!と、物議を醸しているようですが・・たしかに、じめじめっというより、カラッとした空気で、気持ちもすっきりしますね。

この時期はどちらをみてもレインの特集が多いですが・・
レインシリーズといえば、ランズエンド!と、今年は3月より、
編集の方、スタイリストさんからご指名が入り始めました。

でも、今夏レインブーツはお休み。
レインバレエ、レインオペラとぺったんこ!?靴がメインです。
やはり・・蒸し暑くなると、ブーツはちょっと。。ということで、レインパンプス、レインバレエといったシューズ系のほうが人気なのです。

「AneCan」では、エビちゃんこと、蛯原友里さんがブラックのレインバレエを着用、同誌でいっしょに活躍中の、高垣麗子さんもブログで、ゴールドのレインバレエを紹介してくださいました!

もうひとつのレイン対策といえば、携帯できるコート!
こちらもただのレインコートではないっ!と、人気が出てきました。
薄手で、ラインもすっきり!
旅行にも便利!
私は”ローレルブロッサム”(ってピンクなのですが)といっしょに旅に出る予定です^^

レディス・パッカブル・レインコート

レディス・レイン・バレエ・シューズ

レイン特集はこちら

キャンバストートの季節

ランズエンドの始まりはキャンバス(ヨットの帆)から・・それはヨットマンであった創業者から受け継いだもの。
キャンバス・トートはヘリテージ・トートともいわれ、私たちにとっては特別なものなのです!

この春夏も新しいトートが日本に上陸しました。

「イースター・トート」はホワイトハウスでのイースターイベントにも使われましたがパリでのイースターイベントは中村江里子さんが紹介してくださいました!

そして、男女問わず、持ちやすい、使いやすい!!と大好評なのが「マーケット・トート」
こちらも中村江里子さん、前田ゆかさんもブログで紹介してくださっています。

肩こりとともに生きているわたくしにとって、ハンドバッグ持ちができること!
それがバッグを選ぶ一番の条件なのですが^^
キャンバストートでありながら、短め持ち手(ハンドバッグ持ちができます!)& 斜めがけショルダー付きは、ほかには決してないものですよ!!

130517_pr_long.jpg

ハンドバッグ持ち!肩に負担がかからないですよ^^

そして、「クーラー・ランチボックス・トート」
こういうのを待っていました!と、こちらも大好評。これからの季節、保冷剤を入れて、お弁当をいれたり、濡れたものも入れられますね!

私はお弁当^^& 梅雨に向けて、濡れた折りたたみ傘入れにも使おうかと^^

4月を前に

コールセンターが横浜にあるなんて贅沢ですね!といわれることもある、日本ランズエンド社はバックオフィスもすべて一緒のビルにいます。

都内と行ったり来たりのPRにとってはなかなかハードな距離ではありますが。。

それでも、コールセンターのスタッフと一緒にいることで、雑誌をみました! テレビを見ました!との客様の声を時差なく、伝えていただけること!で、モチベーションをあげていただいています。

それから、「プレスダイアリー」のネタ!?もいただいていますね^^

そして、配送センターのスタッフたち!

ランズエンドだからこその刺しゅうは配送センターの刺しゅうスタッフからできあがります。

鈴木福くんのテレビ出演のための至急依頼にも、福くんが着るなんて!!とテンションあがるスタッフたちだったそう!!

先週の「笑っていいとも」では、福くんのイニシャル刺しゅうが、かわいかったです!

桜満開の春、50周年を迎えるランズエンド!ランズエンドキッズ、メンズ、レディスともに、再来週から春の新作がいっぱい増えますよ!

130329_pr_long.jpg  130329_pr_long2.jpg