10周年同士

立体Xシャツとともに過ごしてきた私!ともに10周年を迎えました。

今でも、「サイズ直して着てきたよね~」とメンズファッション誌編集の方に懐かしがられますが10年前にランズエンドの広報として着任した際、目の前に置かれたのがメンズのドレスシャツ、「立体Xシャツ」でした。

実にメンズのPR は初めてといっても過言ではなく、いろいろチャレンジしてみました。
そのひとつがメンズのドレスシャツを実際体験することでしたが、リサイズしてもパターンが変らないようにしていただいたので、腕をあげても裾がついてこない!その驚きは今も忘れません。

その実感をメンズの編集者の方々と共有できた女性は私だけだと思います^ ^

メディアの方ばかりではなく、お客様の声にも励まされました!
「立体Xシャツを着ると、ほかのドレスシャツは着られなくなる!」
「2万円のドレスシャツにも勝る」といった力強いコメントも数多くいただく毎日です!
             
立体Xシャツ誕生10周年、「X-ing gate」3周年という春に10年前を知る、メンズクラブのデジタルエディターの方にご協力をいただきました。

「立体Xシャツ10周年特集」はこちらから

160304_pr.jpg

メンズクラブWEBサイト「メンズプラス」エディターの小川さんをインタビューした日に!

160304_pr_2.jpg

10周年記念、日本限定の立体Xシャツビズドライです!!