ピンクの糸

10月が近づきますと「ピンクリボン」の活動を目にするようになりますね。

アメリカ本社では、今年から「 Pink Thread Project 」を立ち上げました。
ピンクリボンではなく、ピンクの糸。それは刺しゅう糸にちなんでのことです。刺しゅうを通して、乳がんに対する理解と支援を呼びかける協会をサポートしていきます。

日本では「ピンクリボンプロジェクト」として刺しゅうを通して、支援の活動を始めたのは、2012年のことでした。
アメリカ本社の広報から、ピンクリボンの活動について、おしえて!と連絡が入ったのは昨年のこと。
日本の活動に対して、興味を示し、実際に後から取り組んだのは、メンズのドレスシャツ「立体Xシャツ」以来のことではないでしょうか!

アメリカでは6種類の刺しゅうが展開されます。
3年目を迎える日本では新たに3種類の刺しゅうが加わります。
圧倒的に日本の刺しゅうのほうがかわいいです!って英訳しないでくださいね(笑)

140926_pr_long.jpg
日本の新しいピンクリボン刺しゅうです
140926_pr_wide.jpg
アメリカ本社から「 Pink Thread Project 」のVideoが届きました。