1カ月が経ちました・・

3.11と並んでとりあげられることの多い 9.11.ですが、
2001年9月11日、そのときは、パリ郊外のスタジオにおりました。
フランス語がわからない身にとって、映像と理解不可能な活字・・言葉とのバランスの中で不安でいっぱいでした。

その3ヶ月後、NYでのチャリティコンサートに関わることがあり、そのことを通して学ばせていただいたものは計り知れないものでした。

そして今、3月11日から1カ月がたち、すべての人が同じ気持ちになっていることを感じられて・・

今を大切に生きること。
この未曾有の事態に無念にこの世を去られた方もたくさんいらっしゃるなか、
今生かされているそのことを大切にしたいと・・。

チャリティ・ポロたちは社内での募金活動を盛り上げます。
このあとはPR活動で使用したサンプルのセールをいたしまして、
義援金といたします。