チャリティポロ

できるのか?できないのか?より・・
今!チャレンジしたい!のか、その時期ではないのか・・で決断をしていく
ことが多いのです。
心臓に悪い。。とボスから言われることもたびたび!?のわたくしですが。

今、この未曾有の事態に企業の責任として、なにを果たすべきか・・
かといって、相応という言葉もあり・・たどりついた答えのひとつが
「チャリティポロ」でした。

ランズエンドのヘリテージポロは1981年に、アメリカで誕生し、その後、1993年に日本でのビジネス展開とともに、ポロもやってきました。
被災された方のなかにも愛好家がいらしたと思います。

メンズ、レディス合わせて全部で70スタイル以上になりますが
「BEACON OF HOPE」の刺繍をいれて社内に展示し、Face bookにも全部載せられるように、写真撮影を決行いたします。

たくさんの「BEACON OF HOPE(希望のあかり)」が灯りますように・・。

110404_charity.jpg
1枚目は袖に入れてみました!