久々にリゾートに行ってきました。
ふと気が付くと、暑いところに持っていくサンダル、着るドレスたちは
もう20年モノばかり・・
それって、ヴィンテージでしょ!?って、言ってくれたやさしい友人がいますが^ ^

好きなお洋服はお直ししてでもずうっと着ています。
その一つにランズエンドのリネンドレスがありますが
確か・・2008年発表のもの・・ということは、10年モノになりそうです^ ^

今日はスタイリストの福田栄華さんのコーディネートを撮影しています。
次はトラベル特集を予定しています。
今年はどちらをみてもフローラルですね・・
ランズエンドではほかにはないフローラルがリネンにもありますが、
そのコーディネートにはさすが!!早くリネンを着たいものです!!

170317_pr_1.jpg

170317_pr_2.jpg

ちらっとお見せします^ ^


実は3月号にも入っています・・って、私の登場ページです。
でも、未だにどこどこ??って聞かれるくらい、わからないらしいのです。。
マスクをしていても、目だけで人を判別できますよね・・
やはり、目は口ほどにものを言う・・ではないですが・・
目の部分がないとわからないものなのです・・っていったら
見つけていただけますかしら^ ^

先週のプレスプレビューの続きの前に、ご報告!
ランズエンド初春号のデジタルカタログがアップされました!!
ということで、なぜにわたくしが登場しているか!
ご覧いただけます!!どうぞ!!


さあ、ランズエンドの刺しゅうの世界にようこそ!!

170228_pr_1.jpg


ランズエンドにだけあるもの、そのひとつがクオリティの高い刺しゅうの数々です。
それを見ていただくための演出に試行錯誤、
300枚のスワッチ(刺しゅう見本)を用意しました。

170228_pr_2.jpg


前夜に搬入、施工後にディスプレイをしたのですが、
できあがりを目の当たりにすると、 わくわく感でいっぱいになりました。
そして当日、誰もが釘付けになられているのを見るのは本当に楽しく、感動的でした!!
PRはエンターテイナーだとも思っていますので、
喜んでくださる姿をたくさんみることができたのは最高のごほうびでした!!


170228_pr_3.jpg

フォトブースにもなりました。
滝川ロランさんと。

ヴァレンタインデーにFacebookに投稿した、
ラテアートとチョコレートはご覧いただきましたでしょうか・・

170217_pr_1.jpg


ヴァレンタインデーには夏物を中心としたプレス向けの展示会を行っていました。

170217_pr_2.jpg


ディスプレイ中でえす^ ^

170217_pr_3.jpg


そして、ランズエンドの刺しゅうの世界は次回に続きます!!お楽しみに~!!

170217_pr_4.jpg

暦は立春に近づきます。
この寒い毎日に決別できる日が待ち遠しいですね!
そして、ランズエンドからは早春号カタログをもうすぐお届けできます!!

えっと・・そのカタログにモデルとして登場の運びとなりました!
お客さまからは、日本人のモデルが着用しているといいのに・・といった
コメントをいただくことも多いのですが・・
アメリカのブランドとしてのグローバルでの統一もありまして・・
実現には至らないのです。。

そのようななかで、なぜに私が???ということになりますが^ ^
カタログを見てくださいませね!


170127_pr_2.jpg

撮影前、スタイリストの福田さんが黙々と仕事されています!
これから3カット撮影します^ ^


170127_pr_1.jpg

レディス早春号の表紙をちょっと早めに公開です!

あけましておめでとうございます。
今年もランズエンドをどうぞよろしくおねがいいたします。

先年に宣言!?しましたとおり、新年早々のコールセンターに入りましたよ!!

私と話した方はいらっしゃるでしょうか^ ^
お待たせしないようにと焦っていると「ゆっくりでいいのよ~」なんて
あたたかく見守ってくださる(見てはいないが)お客さま。
お奨めは?ときかれましたら、そこはおまかせください!!

いつもドキドキですが、本当にいいお客さまに支えられているランズエンドなのだと
いうことを、あらためて感じられるひととき。
次々といただくお電話に超集中しますので・・
無事終了したときの開放感!!

あ・・今年も楽しい新年を迎えることができました!!ということなのですが(汗


170113_pr.jpg

今年もプレスダイアリーをご覧いただきまして、ありがとうございました!!
例年どおり、この時期はクリスマスカードとギフトが終り、一瞬ほっとします。
その一瞬に風邪をひくというのも例年どおり。。

でも、この時期はセールが待っているので、コールセンターのサポート
(本当に助けになっているかは微妙^ ^)のために復活しなければ!
長年お付き合いしてくださっている方はご存知の・・・
新年のセール開始時には社内全員でお客さまの電話を受けます!

そのトレーニングを久々に受けました。
こちらも例年どおり、必ず事件(!?)が起こります。
私のパソコンだけ赤い画面に炎上(!?)したり・・
システムが使えなくなったり・・と
なにかが起こり中断せざるを得なくなるという、不思議な現象が。。

ああ・・本番は大丈夫なのでしょうか?????
とにもかくにもお客さまと話ができるのを楽しみに!!がんばる所存です!!

みなさま、どうぞ良いお年を!!
来年もランズエンドをどうぞよろしくおねがいいたします。


161228_pr.jpg

今週でクリスマスモードは終り、26日には門松が立つ日本ですが・・

アメリカではホリデーシーズンということで、
1月に入ってもクリスマスツリーやディスプレイがそのままのところが多いようです。

一方、中村江里子さんも、パリでは1月初めまでディスプレイをしていると・・
おうちでのディスプレイには・・
ちょうど、ランズエンドのクリスマスストッキングが飾られていました。
暖炉に似合いますね!!(江里子さんのブログはこちらから

ちなみに暖炉がない我が家では、ドアノブに
クリスマスストッキングを吊るしています^ ^

さて、NYのランズエンドのポップアップショップもクリスマス仕様です。
NY出張は本社主催の展示会があるときが多いので、
NYでクリスマスを迎えたのはもう10年以上前のことになりますが・・
ロックフェラーセンターのクリスマスツリーや、
57thと5thAv.の大きなスターディスプレイを思い出します。懐かしいっ!!!

今回の写真は日本の社長撮影によるものです!


161222_pr_1.jpg


161222_pr_2.jpg


161222_pr_3.jpg

今年もランズエンドという企業に、そして、商品にご興味をいただき、
たくさんのメディアにご紹介いただきました。
新商品以外にも定番であり、名品は大活躍です!

ご想像通り、キャンバストートは今年も絶好調にプレイスメントいただきましたが
先週のこと、中村江里子さんがご自身のブログで、
お気に入りのスモールトートを本当に重宝しています‥‥と紹介してくださいました。
パリで活躍するトートたちなのです!!

161209_pr.jpg

その際、肩掛けトートも気に入っていると‥‥!
マーケットトートのことなのですが、現在販売していないので、
江里子さんからコメントをいただくたびに、恐縮してしまいます。。
マーケットトートはスタイリストさんにもファンの方がいて‥‥
何を隠そう!?私もスモールトートと同じくらいマーケットトートが好き!!
商品部にはずーーーっとリクエストし続けているのですが!!!って、
ちょっと脱線しましたが、本当に愛されるランズエンドトートになったのは
中村江里子さんの大好きオーラが世の中に伝染しているおかげでもあると思っています!

江里子さんのブログはこちらから

もうひとつ、陰のヒーローとして活躍してきた、メンズのスーパーT!
最近では、やはりスタイリストさんが気に入ってくださり、
UOMO 1月号 "大人のための「価値あり」名品図鑑" に選ばれました。
スーパーTについては、近々発表したいことがあるので、今日はここまで‥‥
と言って出し惜しみ^ ^

アメリカ本社から、メンズのデザイナーのトップが来日するにあたり、ご一緒しました。

161125_pr_2.jpg


彼の名前はJ(ジェイ)、以前、このブログでも紹介したことがありますが、
「TAKE IVY」の大ファン、日本のマーケットトレンドに対してのリスペクトを
感じられるひとりでもあります。
ランズエンドに入社して17年。娘が生まれてすぐに、NYから、環境の良い
ウィスコンシンにあるランズエンド社に移ったため、娘の年齢とランズエンド社歴は
同じなのだそうです。

とてもやさしく、穏やかな方ですが、商品を手に取るさま、
その真剣さには圧倒されました。
今季大好評のメンズジャケットに使われていた、ムーンの生地はまさにJの選定、
そしておメガネにかなったものたちです。

そのムーンのジャケットを高く評価してくださったおひとり、
服飾評論家の遠山周平さんが「Byron」にご執筆くださいました。

"今はブランドや価格に惑わされずに、好きな生地でしっかりした作りの服であれば、
自分のスタイルとして取り入れたほうが格好イイという時代である"と!

遠山周平さんの記事はこちら


161125_pr_1.jpg

J (ジェイ) の特別インタビューが「X-ing Gate」に登場予定です。
※「X-ing Gate」は立体Xシャツのユーザー会員限定クラブ、ご登録はこちらから!

秋晴れの真っ青な空の下、期間限定のショールームを展開しました。

161111_pr_1.jpg


161111_pr_2.jpg

ランズエンドが日本に上陸して20年余。そのころからのおつきあいだとおっしゃる方、
カタログにたくさん付箋をつけて、試着するものを決めていらした方、
上から下までオールランズエンドだとひとめでわかる方、
たくさんのすてきなお客さまとお会いできて本当に楽しかったです。

私はスタイリストの福田栄華さんとのトークショーを企画しておりました。
その際、主催のレディスマーチャンダイザーからは、
司会進行をすること、トーク内容はおまかせだけど、2日間ちがう話にしてねって!?

通常はスクリプト(台本)をつくるのですが、そういうことであれば、
普段どおり、その場の雰囲気で進めたいな・・と・・
2日間、お客様のお顔を拝見してから、話を進めたので脱線、混線!?も
多々ありましたが、福田さんも一緒に楽しんでくださいました。

161111_pr_3.jpg


サプライズとして、福田さんのパーソナル・スタイリングをプレゼントできる方を
選んだのですが、仕込みでしょう!?といわれるくらい、
きれいな方々をあててしまいました^ ^
(福田さんの誕生日を足しただけ、2日目は息子さんの誕生日にしました^ ^)

奥様のつきそいでいらした旦那様方から、僕でも楽しかったです・・と
声をかけていただけたのは何よりでした。

ちょうどご帰国中の中村江里子さんから
「司会進行はたいへんだけど、楽しかったと言われることが最高のほめ言葉!」と
言っていただいたところでしたので!!

日本ランズエンド 広報
プロフィール

プロフィール

広報マネージャーとして6回目の新年を迎えることに!  ファッション、スポーツ、芸能畑にて広報一筋◯年。(途中お休みもしたので 数えたことがない) よくある名前のため、新ブランドのランズエンドキャンバス社内用語にちなみ 「エミリー」と呼ばれているが、実はアメリカでもよくある名前らしい。

Lands'End Japan on Facebook